ホーム > input > ネットショップ受注管理システムとは?

ネットショップ受注管理システムとは?

在宅ワークとして人気の、ネットショップですが、取引の規模が多くなるにつれ、注文処理には多くの手間がかかるようになります。とくに複数のショップを経営するような場合には、処理は極めて複雑になり、人員を増やすなどの対応を迫られるかもしれません。

そのような注文処理の手間を大きく削減してくれるのが「受注管理システム」です。「メールの処理」「商品・顧客・在庫管理」「発送伝票の作成」「顧客への伝票番号通達」など、手間のかかる作業を自動で行ってくれます。受注管理システムの利用で注文処理がはやくなるだけでなく、人為的なミスも減らせます。さらに注文データを蓄積し、それらを活かした経営計画を立てるといったこともできます。

受注管理システムサービスを提供しているサイトは数多くあります。その多くは月額制で、低いものでも1万円程の料金が掛かるようです。ショップの規模が大きくなり多くの取引をこなすようになった場合には、「受注管理システム」はまず必要になると考えられます。様々なサービスを比較して、自身のショップにあったものを選択しましょう。



キーワード