ホーム > input > ネットショップ開業の許可申請とは?

ネットショップ開業の許可申請とは?

ネットショップ開業の許可申請は、そのショップで扱おうと考えている製品やサービスによって大きく異なります。例えば、中古の買取などをしてそれを販売したい場合には古物営業法に関連した古物商許可の届け出を行わなくてはいけません。近年、非常に増えているオークションでの売買を主として考えている人はこの届出が必要です。食品に関しても食品衛生法に関する営業許可書の届け出が必要になります。一般的な商品の売買をネットショップで自身が行う場合には必須です。一方で、在宅ワークなどを利用してアフィリエイトのような形でサービスを提供する場合にはこの限りではありません。あらかじめ広告主や提携している会社が存在すれば、その会社との契約を締結しておけばネットショップを実践していくことは可能です。また、ネット上だけでサービスを提供する際には特定商取引における表示もきちんと行っておかなくてはいけませんので、この点も忘れないようにしておきましょう。



キーワード